お金を引き寄せる・引き寄せない分かれ道はどこにある?

こんにちは!

昨日(12/8)は一粒万倍日天赦日でした。とってもラッキーな日だったんですね!皆さんはどう過ごされたんでしょうか?私は片づけに追われすぎて疲れ果て、気持ちも後ろ向きになっていて、これではいけない…と癒されスポットのレイキの先生のところにお邪魔してきました。

このブログ、お金の話じゃないの?と思われるかもしれませんが、そこで実際
に学んでいる話に加えて自身でも体験したことを書いています。

お金もエネルギーなので、ただ単に資産運用がどうのこうのといっても
その前に意識改革がないと必要なお金も受け取れない(簡単に稼げる
わけないよという無意識の自分)し、お金に対してネガティブなイメージを
持ってしまっている場合、無意識に「お金がない」→でもがんばっている
自分が好き、という状況からなかなか抜け出せなくなってしまいます。

ですから、今日は実際のお金の話は抜きにして、まずは感情と意識の話です。

まれに「節約することが大好き!」で突き抜けていき、本まで出して結局
お金が増えて…なんて人はいますが。

お金を稼ぐ、増やすという行為の根底にあるのは意識が5割、知識と経験が
残り5割じゃないかなと思います。

すでに自分の好きなことをして成功している人と話すと自分もできそうだ、
という前向きな気持ちになりませんか?

反対に、自分がせっかく頑張ろうとしている時に、傍から「そんなの無理じゃ
ないの?できっこないよ」という声が聞こえてくることはありませんか?

それは、今のままでいてほしいというもう一人の自分のエゴがその部分に
フォーカスして心に残ってしまったのかもしれません。

人間は基本的に変化するよりも現状維持の方が楽です。

今、自分の周りにいる人はどんなことを言っているでしょうか?
大変だ大変だと言っている人の中に居ても自分もそうだと同調するのでは
なく、そうなんだ(でも自分の中にはないよ)と突き抜けてしまっていいんです。

誰かが先に突き抜けた方が結果的に周りにも良い影響が出てきます。
違和感がある場合、そこに自分の伸びしろがあるのかもしれません。
できないことにフォーカスするよりも、ひとつひとつは小さなことでも
「できた」ことにフォーカスすると、ハートが暖かくなってきませんか?

 

e76eba2ad8eff90b2ea9246a32c24a1c_s

 

その小さな積み重ねのひとつひとつが喜びであり、それが重なって大きな
自己改革へとつながっていきます。気がつけば、毎日がワクワクの連続に
なり、周りにも楽しそうな顔ぶれが増えて、結果的にお金をも引き寄せる
のです。

「引き寄せの法則がきかない」という話も多く出ているようです。
結局、理論だけを学んだところで心の奥底で「ダメかもしれない」という気持
ちの方が強いとワクワクはしないですよね・・

体だけは元気で動いていたけれど、急にやる気が出なくなった、なんていう
場合もあります。(私です…)まずは自分を癒すこと、自分と向き合う時間を
作って、本当に望んでいることは何なのか、考えるのではなく感じることです。

なかなか変われないよ…そんなことを思っている自分が実はそんな自分を
つくっているんです。人間で生きていく以上、前向きになったりネガティブに
なったり、感情の変化は日業茶飯事です。それにフタをするのではなく、
とことん味わい尽くして吐き出してしまいましょう。(人にあたり散らすので
はなく)

比較的いつも怒っている人、周りにもいませんか?
怒っている状態⇒わかってもらえない、認めてもらえない、愛されたい、と
いう感情の現れです。普段、そういう感情に対して見て見ぬふりをしてきて、
いつかあふれだしてしまい、わかってもらえそうな人(この人になら吐き出し
ていい)の前でいつも態度に出てしまう。

例えば、怒っている最中、電話がかかってきたとします。その人、さっきまで
怒っていたのに急に愛想良くなりませんか?もし、そんな目にあなたがあって
いるなら、「自分は愛されています(関係なく怒られることはない)」と
癒してあげましょう。自分の中にエネルギーが満ち溢れていれば、恐れる
ことはないのです。

 

6fb987477ae070dd1a47ee773fa08ac0_s

 

傍からみてもう充分に成功している人でも不安に思うことはあります。
自分の中にある不安(この成功がずっと続くんだろうか…等々)が全く別の形
となってやってくる場合もあります。誰でも感情が出てくるのは当たり前です
から。
また新しいステージにそろそろ上がるべき…という勇気の度合いが試されて
いるのかもしれません。

今までは戦争・競争の世の中でした。でもこれからは愛と調和、互いを認め
あう世の中に変化しようとしています。競争とは全く別の次元で「楽しんで」
いる人はいっぱいいます。一方、何事にも二極化という言葉も多く聞かれ
ますし、戦争も相変わらずどこかで起きています。

変化せずに今までのように生きていくか、自分の中のワクワク感に気付いて
楽しんで行くのか。結局この二つに分かれていこうとしているように思えます。

一粒万倍日とは
一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になることから、何事を始めるにも良い日とされ、仕事始めや開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされます。借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶。よく新しいお財布の購入や使い始めの日に良いとされます。

天赦日とは
百神が天に昇り、天が万物の罪を赦す(犯罪はダメですよ。当たり前だけど)日とされる最上の大吉日。万(よろづ)よしとも注記されます。年に5~6回あるようです。結婚、開業、引っ越し、宝くじの購入に最適とされます。

来年(2017年)は・・・9月18日(月)が天赦日&一粒万倍日です

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

コメントを残す

このページの先頭へ